TEL

歩くと痛む「足の裏の痛み」 | 名古屋KIZUNA鍼灸整骨院|名古屋駅・名古屋市中区・伏見駅・栄駅

診療時間

Blog記事一覧 > 固まった筋肉をほぐし | 名古屋市中区・伏見駅・栄 名古屋KIZUNA鍼灸整骨院【キズナ】の記事一覧

歩くと痛む「足の裏の痛み」

2021.01.14 | Category: ストレッチ,名古屋KIZUNA鍼灸整骨院,症状

こんにちは。

今回は歩くと痛む「足の裏の痛み」についてご説明いたします。

歩いていて足の裏が痛くなる、歩き始めの時に足の裏が痛いという症状で悩まれてる方が多いと思います。
足の裏が痛いと動きたくなりますよね。

原因として多いのは歩きすぎによるものや立ち時間が長い、ハイヒールをよく履く、
体重の増加で足の裏に負担がかかり起こります。
またもともと偏平足の方やふくらはぎが硬い方にも同様に起こりやすいです。

~考えられる原因~

1、動きすぎること(オーバーユース)
2、立ち時間が長い
3、ハイヒールをよく履く
4、偏平足
5、ふくらはぎが硬い
6、体重増加

~これからの改善策~

□ふくらはぎのストレッチ
□適度な運動
□タオルギャザー(床にタオルを敷き、足を乗せ足の指でタオルをつかむように動かす)
□クッション性の高い靴を履く

**----** **----****----** **----**

当院では。
足の痺れ・冷え・むくみでお悩みの方へ集中的にアプローチします!特に下半身でお悩みが多いのが女性の方です。根本的なところから丁寧に改善していきますのでお任せください。

☆ボディマッサージ&温熱術  45分

********************************

名古屋KIZUNA鍼灸整骨院

愛知県名古屋市中区錦2-14-1 X-ECOSQ 3F

診療時間 10時~13寺30分

     14時30分~20時  

休診日  土・日・祝日

TEL   0522121001