TEL

ギックリ腰治療 | 名古屋KIZUNA鍼灸整骨院|名古屋駅・名古屋市中区・伏見駅・栄駅

診療時間

Blog記事一覧 > ぎっくり腰,症状,骨盤矯正 > ギックリ腰治療

ギックリ腰治療

2018.09.03 | Category: ぎっくり腰,症状,骨盤矯正

こんにちは。

名古屋市中区伏見駅徒歩1分(栄駅・丸の内駅も近く)で

交通事故対応・相談できるのが強みの整骨院と言えば

名古屋KIZUNA鍼灸整骨院【キズナ】です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

少しずつ秋の訪れを感じるようになってきましたね。

 

季節の変わり目は身体の不調が多い時です。

 

その中でも多いのがぎっくり腰になります。

かがんで起き上がろうとしたときや、寝起きでいきなり動こうとしたときに多いです。

 

また、ぎっくり腰になる寸前もかなり危ないですね。

 

腰に違和感や腰が抜けそうな感覚、人によっては痺れまで出ることがあります。

 

痛みが出る前に筋肉の固さや、関節の可動域を整えておくことが大切です。

 

痛みが出ていても最初の処置で治りがかなり変わっていきます。

 

痛めてしまった場合はまず、冷やしてください。

 

人それぞれで痛みの場所が変わってくるので一番痛みが出ているところにアイシングをしましょう。

 

「もう腰がパンパン」 「曲げたり反ったりしても痛い」 

「痛みをとりあえずっとてほしい」

 

自己判断するのは一番危険です。

 

一度、当院にご相談ください。